アクティブ率が高いとカップル率が圧倒的に増す

アクティブ率が高いとはどうゆうことか。

アクティブ率とは、登録者数の内、サイトを今、たった今、その月、利用している会員の割合のこと。
サイト内で、アクティブに、活動している会員の割合のこと。です。
つまり、登録だけじゃなく、きちんと利用をしている、異性とのやりとりを楽しんでいる、出会うための行動をとっている人が多いかどうか、を計る基準となる率のこと。
行動率とも言って良いアクティブ率は、定額制の出会い系サイトの場合、とっても高いのです。

なぜか?
使わない時も費用が発生するから。
です。

例えば、
料金が従量制やポイント制の評判優良な出会い系サイトやアプリの場合、使わなければ料金は掛かりません。
掲示板に投稿しなければ、費用は発生しません。
女性にメールしなければ、料金はかかりません。
しかし、定額制の場合、使っていなくても月額の支払いは発生します。

すると、使わない人は、お金が掛かる。さて、どうするか?
通常、休会あるいは退会します。
逆に、だからこそ、定額料金を毎月あるいは一定の期間支払っている人は、ほとんど活動している人、出会いたいと思ってサイトを使っている人。となるのです。
そのため、定額制出会い系は、システム上的に、おカネ的に、アクティブ率が高くなる傾向があるのです。

では、女性はどうでしょうか?
女性有料の場合、同じことです。お金払っている人は、真剣に利用しています。
使わなければ、止めるでしょう。
女性無料の場合はどうでしょう?
こちらも、女性は使わなければ休会または退会します。
さて、女性が使わなくなる時はどうゆうときか?
彼氏ができたとき。
相手と親しくなったとき。
とか、目的を達したとき。でしょう。
つまり、活動していない女性は、当然ですが、だいたいですがあきらめたか、相手ができたか、です。
なぜなら、交際相手ができたらお互いに連絡先交換は最低していますから、サイトに料金を払う必要がないからです。

以上のように、定額制のメリットの一つ。
完全無料サイトや従量制のサイトに比べて圧倒的にアクティブ率が高いのです。
当然アクティブ率が高いと、カップル誕生の割合も高くなることになります。

固定料金で月額支払いを確定させ、サイトではサクラ使っていない運営安心の出会い系サイトを選べば、出会いをより安全に楽しむことができるでしょう。

アクティブ率高いオススメの定額制出会い系サイトはコチラ