30代前半大阪在住女性。サイトの掲示板からプロポーズまで

『大阪に住んでいるんですが、1年位前彼と出会い系サイトの掲示板をきっかけに仲良くなりました。Chatでも大部屋で盛り上がり楽しかったねぇ。まさか自分が実際に彼と付き合うとか頭の中には無かったんですが(笑)

今年に入ってから、距離が、グッと縮まったのです。連絡先も交換してデートも重ねる毎日。シアワセ~ってお互い惹かれて行ったのですね~。

お互いの両親にも紹介済みで、彼の実家に行った夜に、海へドライブ。そこで、プロポーズされました。何も出来ない私を受け入れてくれる人は彼しか居ないと思い返事を出しました。

これからもお互い背中を押し合い成長出来ればと思います。この縁を感謝しております。 』


きっかけなんていくらでもあるんだけど、意外に見つけていない人が多いようです。スマホがあり、便利になったんだから、うまく使うことで人生が180度変わるものなんだと、教えてくれます。
「まさか、自分がこの人と・・・」女性はほとんどそうなのではないでしょうか。自分がよくわからないけど、この人といれば良いのかな・・・。そんな時間を過ごせれば幸せになれるという証明でしょう。

チャットとかも有効なツールになっているようです。もちろん、出会い系サイトだからこそ。出会いを求めていない人の中では何も盛り上がらないでしょうからね。

それと、最初のキッカケはやはり掲示板、しっかり見て、吟味して自分に合っているかを考えて。なぜこの人と?と思いながら、しっかり吟味して相手を見つけましょうね。

二人の子供がいる30代女性。出会い系サイト登録の3日後に

『彼から初めてメールが着たのは、私がサイトに登録して3日後でした。ココがどんな出逢いのできる場所なのか、まだ色々と検索しているところでした。

メールは毎日数通頂きましたが、誰にでも一斉に送っているであろうと思える内容ばかり。

と、中に見覚えのある名前の方から・・・。気になるチェックリストで上位にあった名前の方でした。
内容も、あくまでも私だけに対して話しかけてくれているような感じで、数回のやり取りで直ぐにメアド交換。毎日10通以上のメールを交わし、初メールから3週間後の10月20日に初デート。

予め、写メで顔確認もしていましたし、それまでに感じていた優しさが、そのまま全身からあふれ出ている方が1人、待ち合わせ場所に居ました。

実は、私には子供が2人いますが、初メールのお返事でそのことを話すと彼は「僕の年齢ならピッタリの子供達だね」と。それが私には心の救いだったのかもしれません。

毎日のメールのやり取りでお互いの気持ちは、何年も前から付き合っていたかのようになっていたのでしょうね。この初デートでなんと結婚まで申し込まれました!
今はまだプチ遠恋で、月に一度しか彼に会えませんが、年内のゴールインを目指して日々メールや電話で愛を深めています!』


どれだけ、その人と時間を経過してもうまくいかないこともある。少しの時間だけど、深い時間をすごしている男性がどこかにいる。もしも、そんな人と知り合って、一緒にいられることになるなら、それは、女性にとっていちばん幸せではないでしょうか・・・。

離婚しても、まだ人生が終わるわけではありません。まして、子どもがいれば、なおのこと。やはり、男性の保護というか、守ってもらっている感覚が生活には必要なのでしょう。
そんな感覚を、やはり女性は持っているのでしょうね。。。そんな人と巡り会えたなら、そのまま突き進むことで、自分の時間が、子供たちの人生さえも幸せになることができるのではないでしょうか。

さあ、がんばって、新しい恋を。そして、自身の新しい人生を歩んでも良いのではないですか。。

40代前半埼玉女性。年下男性と出会って交際へ

『出会いのきっかけは、彼からのメール。すごく感じが良かったので、その日のうちに返事しました。でも、遠距離だし、年の差は10歳。正直メル友で終わるつもりでした。メールから1週間やりとりをした後、彼から電話で話したいと言われOK。

メールと電話は別人のようで(メールは1.2行で無愛想な感じだった笑)、話が尽きず3時間ぐらい話せました。
彼とはかなりな遠距離だし、年齢差もある、そう躊躇する私に「大丈夫、大丈夫、不安にはさせないから」と自信満々に言ってのける彼に乗せられ、つきあいが始まりました。

初めに言ってくれた通り遠距離で年の差あるけど、それを全然不安にさせない彼にどんどん惹かれていきました。今は、ラブラブ真っ最中です!

軽い気持ちで返したメール。ダメ元で飛び込んだ彼だけど、本当に今は幸せです。』


女性にとって、年下の男性ってやっぱりかなりな抵抗があるんですよね。未来は結局わからない。でも、それを大丈夫といってくれたら、信じるしかないのでしょう。だって自分自身がどうなるかさえ分からないのですから。だからこそ、男性の言葉って女性には効くのかもしれません。将来への不安を打ち消してくれる男性なら、思い切って飛び込んで良いんでしょうね。

月額3000円程度の固定料金は、出会い系サイト利用出費代金として高い?安い?

月額に使う金額として、3000円前後の出費は、はたして高いのか安いのか?

みなさんはどう考えますか?

人によりけりが答えでしょうけどね。
年収1000万円以上のお金持ちなら月額10万円でもぜんぜん出せる金額でしょうし、
フリーターで月収入が8万円の男子なら、激高っ!ってなってしまうでしょう。

ただ、平均的に、
「普通の会社員」で、
「出会いを求めている男性」
「20代から30代」で、
女性に出会うために、月額にして3000円程度を出会い系に投資することは、
アリでしょう。

実際、月額3000円とは、一日100円ですから。
友人とごはんたべたら、一杯飲み屋系でも1500円以上するでしょう。
会社の同僚たちと飲みニケーションすれば、二次会入れたら1万円突破なんて日もあるでしょう。

そう考えますと、出会い系サイトの利用に月3000円程度の定額使用料は、安いと言えるんではないでしょうか。
実際、ご案内しているサイトでは、月額定額料金制の出会い系サイトとしては、会員数が最も多いサイトばかりです。
数ヶ月利用して、変な人や、ほんとうに気に入った人がいないケースを除いて、出会えないことはまずないといっていいでしょう。
実際まじめな人同士が出会って気に入ったなら、結婚まで進むカップルも何組も出ていますから。。。

実は、
出会えないサクラを使用しているサイトは論外として、
きちんと出会えるサイトを利用して、異性と出会う機会を提供している優良な会社のほとんどが、
月額3000円を利用するという前提で、運営されているのです。
これは、実は「ポイント制出会い系サイトやアプリ」と呼ばれる、男性が利用料を先払いする、従量の料金システムの運営サイトでも同じなんです。

もちろん、お金がたんまりあって、ポイント制出会い系サイトやアプリを月たくさん利用する人は5万円以上とか利用する人もいます。何人ともおしゃべりしたり出会ったりする男性がいますので。
実際問題、キャバクラなんか行っても友達になれるわけもないですし、相手は仕事ですからね・・・。
夜の繁華街周遊を止めて、出会い系サイトやアプリで楽しんでいる裕福な男子もたくさんいるのですよ。
ま、そうゆう、何十人という女性と出会う人も、そこそこいますが、
普通の男性が、出会い系アプリやサイトに平均的に利用する金額は、やはり、3000円前後が一番多いのです。

出会い系サイトが生まれて、だいたい20年です。
サービス利用者が、「月収との比較」と、「出会いそのものへの価値」を吟味してきたからこそ、サービス利用料が3000円前後に集約されてきたとも言えるでしょう。

今、20代、30代の男性(女性も含めて)にとってリアルな出会いの機会は、ますます減っています。
なぜなら、年収減の影響も大きくあるでしょうけど、まず、出会い自体がないって事が最大の原因なんですよね。
なら、出会わなくてもいいのか?
って言うと、いや、そんなことはないわけです。
男性なら、女性と出会いたいのは、誰もです。
女性も「出会いなんか・・・」なーんて言ったりしていても、ほんとうにそうでしょうか・・。

男女とも、人が集まっている人気出会い系なら、月額3000円程度の出費で、人生楽しむのが良いようですよ。

定額制出会い系サイト人気ランキングへ

アクティブ率が高いとカップル率が圧倒的に増す

アクティブ率が高いとはどうゆうことか。

アクティブ率とは、登録者数の内、サイトを今、たった今、その月、利用している会員の割合のこと。
サイト内で、アクティブに、活動している会員の割合のこと。です。
つまり、登録だけじゃなく、きちんと利用をしている、異性とのやりとりを楽しんでいる、出会うための行動をとっている人が多いかどうか、を計る基準となる率のこと。
行動率とも言って良いアクティブ率は、定額制の出会い系サイトの場合、とっても高いのです。

なぜか?
使わない時も費用が発生するから。
です。

例えば、
料金が従量制やポイント制の評判優良な出会い系サイトやアプリの場合、使わなければ料金は掛かりません。
掲示板に投稿しなければ、費用は発生しません。
女性にメールしなければ、料金はかかりません。
しかし、定額制の場合、使っていなくても月額の支払いは発生します。

すると、使わない人は、お金が掛かる。さて、どうするか?
通常、休会あるいは退会します。
逆に、だからこそ、定額料金を毎月あるいは一定の期間支払っている人は、ほとんど活動している人、出会いたいと思ってサイトを使っている人。となるのです。
そのため、定額制出会い系は、システム上的に、おカネ的に、アクティブ率が高くなる傾向があるのです。

では、女性はどうでしょうか?
女性有料の場合、同じことです。お金払っている人は、真剣に利用しています。
使わなければ、止めるでしょう。
女性無料の場合はどうでしょう?
こちらも、女性は使わなければ休会または退会します。
さて、女性が使わなくなる時はどうゆうときか?
彼氏ができたとき。
相手と親しくなったとき。
とか、目的を達したとき。でしょう。
つまり、活動していない女性は、当然ですが、だいたいですがあきらめたか、相手ができたか、です。
なぜなら、交際相手ができたらお互いに連絡先交換は最低していますから、サイトに料金を払う必要がないからです。

以上のように、定額制のメリットの一つ。
完全無料サイトや従量制のサイトに比べて圧倒的にアクティブ率が高いのです。
当然アクティブ率が高いと、カップル誕生の割合も高くなることになります。

固定料金で月額支払いを確定させ、サイトではサクラ使っていない運営安心の出会い系サイトを選べば、出会いをより安全に楽しむことができるでしょう。

アクティブ率高いオススメの定額制出会い系サイトはコチラ

月額固定料金定額制度のメリット

出会い系サイトの利用したい人にとっても、出会いサイト系の中でも、月額固定料金制度の定額制(特に男性支料金支払いの定額)のシステムを採用している会社はそう多くありません。

どうゆう料金制の出会い系サイトが最も多いのでしょうか?

料金システムの最も数の多いサイトは、男性が使った分だけ課金される、ポイント制度(先払い)を採用しています。
ポイントを使わないときにはお金が必要ないというメリット(当たり前なのですが)はありますが、
サイト利用がたくさん重なると、料金が数万円というレベルに達することも珍しくないんですよね。

通常、出会い系サイトに登録すると男性は出会いたいので、
純粋に異性と出会いたいから
女性とやり取りしたいから、
登録した出会い系サイトの中でお金(ポイント)をどしどし使うことになるのが普通なんです。
そして、複数の相手とやりとりしますといくらになるのか見当も付かなくなることがしばしば起ります。
もう、たいへん。

では、
月額固定料金定額制度のメリットは?

はい。
どれだけメールを送受信しても、どれほどサイト内のコンテンツを使い倒しても、月額の支払いは一定である。
ということです。
その登録した1つの良い男性が定額制の出会い系サイトで、です。

圧倒的に有利な点はこれにつきます。
数ヶ月かけて、新しい恋人を探すぞー。
良い男性にめぐり会うのに、夏休みの間一気に使ってみよう・・
とか、
そうゆうときの出会いにはピッタリなのです。
自分にあったもっとも良い出会い系サイトを選ぶ必要があります。

細かく言えば、
それ以上に、定額制料金制そのものが、人間の男性の心理に影響を与えることが最大のメリットとなり得ます。
メリットです。
少ない、のは、しんどくない、んです。
出費が限定されていることで、
要するに、あなた収入の範囲内の時、心理的に軽くなります。
つまり、
相手にメールをしたいときにお金のことを気にしなくなるのです。
男性ポイント制出会いサイト利用時の時のような、メールやりとりしたら料金がかかってしまうなあ・・・とかいう「不安」から解消されます。
実は、意外にけっこう心理的要因が男女のことには大きいのです。

こころのままにやりとりできないと、ぎこちなさが発生、
感性豊かな女性には「なにか変な感じ」となり、せっかく芽生え始めた恋がうまくいかない・・・
といったことになりがち。
実際起っている出来事なのですよ。
それだけ、お金のことは男性に影響を与えてしまっているんですよー。

月額数千円ほどの料金で、まったく気兼ねなくやりとりできることこそ、大切です。
そうおもいませんか。(わたしはお金持ちだから関係なしー!って人は別です)

男性として月の支払いに大丈夫な範囲内で、出会いを固定料金で楽しみたいなら、優良定額制出会い系サイトで、相手を探すのが良いでしょう!

定額制人気出会い系サイトランキングはコレ!

最初に結婚があるのではなく、出会いがあって結婚を考えるもの

『もう、サイトは退会しようかな・・・と思っているときに、彼からメールをもらいました。その時は、正直年下だし(2歳だけど)恋愛対象にならないなーなんて思っていました。(笑)

毎日たわいもないメールを何十通も交換し、メル友だった期間は一ヶ月半ぐらいかな?初めて会った日は、ずっと彼の車の中で何時間も話をしてました。うーん、なんだか初めて会ったような気がしなくて、何となくだけど「あたしこの人と結婚する気がする・・」って思いました。

でも、すぐには付き合わずに友達関係がしばらく続いて。
その時は、お互いに好きな人がいて、あたしはつらい片思いの真っ最中でした。
仕事もうまくいってなくって、精神的にボロボロで、車で15分という近場に住んでいたので、頻繁に彼と会っては、励ましてもらっていました。
(実は、付き合ってはいなかったけど、いつでも来ていいよって意味で合い鍵をもらってました(苦笑)

あたしがいっぱいいっぱいになってしまったときに、泣くあたしをずっと抱きしめてくれた彼。そんな彼にだんだん惹かれていき、あたしから告白して付き合うことになりました。

付き合い始めて4ヶ月後には同棲が始まり。
半年間という条件付でしたが、その同棲期間が終わる頃に、プロポーズされました。

付き合って1年も経っていなかったし、こうゆうネットでの出会いからの結婚。
正直不安もあったけど、サイトがなかったら出会わなかったあたしと彼。
あたしがサイトを辞めていたら、彼からのメールも来なかったわけで・・・。
運命の人だったんだと思います。

そして、彼と初めて会ってからちょうど1年後に婚姻届をだして、晴れて夫婦になりました。
彼と同じ苗字になれたこと、ほんとうにうれしく思っています。』

ブライダルネット 男女とも定額制、20歳以上で定職人の婚活サイト

ブライダルネット
ブライダルネット
恋人探し&婚活希望なら使って損ナシ!
東証一部上場企業の株式会社IBJが運営。
他とは信用力が並みではありません!安心度ベリーGOOD!

15年以上の運営実績、毎月13,000名以上のカップルが成立する日本最大級の婚活サイト。
まじめに「出会い」「恋をし」「うまくいけば結婚も」と考えている男女がネット利用して格安で利用、出会っています。

料金は、男女とも月額3980円
女性も有料だから、女子が真剣な人が登録しています。

ブライダルネットはその名の通り基本的に、婚活そして結婚サイトとしての位置づけなので、「入会基準」は、厳しくあります。
・男女とも20歳以上の未婚者であること。
定職に就いていること。
・支払いは、クレジットカード決済のみ。
となり、しっかり社会人している方が対象となっています。

あたりまえですが、サクラなどまったく使用していない&きちんと出会える、を全面に押し立てています。
(東証一部上場会社ですから、「サクラ」などありえない「出会いマッチングサイト」では天空レベルの信用パワー。)
現代の男女の交際へのまじめさ的社会の意識を反映させて表現をしている出会いサイト。婚活の前に「出会い」があることを意識させる構成への変化が見受けられます。
なので、「出会えば結婚」ではなく、まず「出会いがあって・・」が先行するようになりました。

他社にないブライダルネットの機能としては、「よく行く街が一緒」「思い出の場所が一緒」など、マップ上から二人の共通点を見つけることができるんです。

あまたある「婚活サイト」の中でもシッカリ度・コツコツ度で、今後トップの婚活のスタンダード定額制サイトになると思われます。

登録には、「入会基準」というちょっぴりハードルがありますけど、
出会いは超まじめに考えている。いい人となら即結婚もって方。でもサイトの質は良くないと、って探りながらって方、安心の一部上場企業が運営の、
【ブライダルネット公式サイトへ(20歳以上)】

ユーブライド 男女ともに定額制の婚活サイト

ユーブライド
ユーブライド
ミクシィグループ運営のマッチング!
IT企業が継続して運営してきた超優良出会い系サイト。
2014年mixiのグループ会社(株式会社Diverse)になったサイトで、女子にも心配のない企業です。
mixiは、ご存じ有名ソーシャルネットワーキング企業。最近は、スマホゲーム「モンスト」で知られています。サイトの運営に安心感がはっきり出ています。

男性女性ともに、登録無料。男性女性ともに、利用基本定額料金システム。
・1ヶ月3980円
・3ヶ月8910円
・6ヶ月13920円
(サイトでは1ヶ月プランは故意に隠されているっぽいのが少しセコイ)
男女とも18歳以上。

ユーブライドは、男女とも基本有料だけど、利用に際し一応無料部分もあります。
ただし、無料での利用幅はごくごくごく一部に限られ、しっかりとしたやりとりには、有料会員になる必要がありますので、最初から有料プランへの申込が必須。

ユーブライドの支払い方法は、多岐。
クレジットカード(クレカ、銀行振り込み、bitcashビットキャッシュはもちろん、C-check(Cチェック、ペイジー、コンビニダイレクト、WebMoney(ウェブマネー、paypal(ペイパル、セキュリティマネー、の支払い形式に対応しているのが魅力!

出会い系としては少し敷居が高いけど、「恋活系」って感じです。
ラブサーチほど盛り上がっていないけど、mixiグループ運営の安心感でベスト3!

恋人探し、料金決済がいっぱいある、
【ユーブライド公式サイトへ(18歳以上)】

出会いへのオープンな思考できっかけへ。まずは能動的に、が大切です。

出会い系サイトの良さは、「出会いがオープンである」こと。

現在出会いたいと思っている人が集まっている」こと。

そこに行こうとしているあなたは、オープンでなければいけません。

自分が、相手が、
10代だから(優良サイトは18歳以上です)、とか、50代だからとか、遠距離だから・・・とか、あまり考えてはいけません。
とにかく、自分の感性に合う人とめぐりあうかどうか、、が大切です。
出会う前のコミュニケーションから始まっています。

出会う前に心を閉ざしてはいけません。

出会ったからといって、すぐ交際・・へ?
そんなこともありません。
実際出会っても、交際へ発展しないことの方が多いのです。

体験談も確かに事実ですが、いわゆる「成功例」のひとつなのです。
その裏側には、数多くの「イマイチだなー」って人がいるのですよ。
自分とは違うんだよなー・・・なんて、しょっちゅうです。
もう会うこともないかな・・・あります。
ドタキャン、なーんてのも、もちろんあります。
交際はないけど、友人として残る、、あります。

出会ったら、といかく、相手としてイマイチだった。それでいいのです。

再び、探せば良いのです。

あきらめないことです。

実は、あなたは、すごくめぐまれた時代に生まれているのです。

出会い系サイトって楽しいものなんですよ。
現代の技術でものすごく高確率で出会いまでできる、こんな時代はいままでありませんでした。
インターネットが、距離を超え、時間を超え、人と人とを結びつけるのです。

実際、ツイッターもフェイスブックも大きくくくれば、出会い系サイトの一種なんですよ。

そこに人がいて、人どうしがコミュニケーションを取る。
全く同じです。
出会い系サイトって聞くと少し、マイナスイメージが定着しています。
フェイスブックって聞くと、ポジティブなイメージがあるでしょう。

これはマスメディアの宣伝の影響です。

基本的に人どうしのコミュニケーションをより密接に、より遠くの人と、する、行う、ということで変わりないのです。

積極的にいきましょう。

オープンにいきましょう。

そうゆう気持ちがもっとも大切なんです。
良い相手に巡り会えるかは、わかりません。

でも、やってみたいと想いませんか?
初めてみたいと思いませんか?

自分の価値観が合う人、
ぜんぜん違う考え方を持っている人、
自分にとって役に立つかも知れない人、(お金的にも^^)
すっごく尊敬できる人、

そんな自分と向き合える新しい人との出会いを楽しむには、出会い系サイトは、もっともカンタンな現代の仕組みです。

うまく利用して楽しむことがいいと思いませんか?

定額制出会い系サイトトップへ戻る